【重要なお知らせ】

アダマンド並木精密宝石株式会社は、2023年1月1日からOrbray株式会社に社名変更しました。

特設サイトはこちら

Orbrayは、工業用宝石の精密加工を得意とし、精密宝石部品、光通信部品、小型モーター等を製造、販売しているメーカーです。

MEMSMicro Electro Mechanical Systems

当社ではMEMS(マイクロ・エレクトロ・メカニカル・システム)技術を用いた、光スイッチ可変光減衰器波長可変光フィルタといった光デバイス製品を開発致しました。
全てのMEMSチップは光学的・電気的・機械的に優れた性能を提供するために、それぞれのデバイス特有の要件や用途を満たすように設計されています。
精密パッケージング技術、封止技術、溶接技術、光製品組立技術を駆使した一貫製造を行い、当社独自のMEMS光デバイス製品を提供致します。

MEMSファウンダリーサポート

MEMSファウンダリーサポート

お客様がご希望されるMEMS(Micro Electro Mechanical Systems)製品の開発→試作→量産OEM製造に至るフルファンダリーサービスをサポート致します。
当社はMEMSチップを使用した独自のMEMS光デバイスを開発しており、自社製品を通して得た豊富な知見と蓄積された技術を裏付けに、ファウンダリーとの間を単なる仲介を行うだけではなく、品質・コスト・短期量産化で競争力のあるMEMSデバイス開発を支援し、お客様とファウンダリーの距離を縮めます。

MEMS - 技術の特徴と強み

MEMSファウンダリー各社は、MEMS設計にモジュール手法を取り入れる事で特定のプロセスと構造を標準化しており、設計毎に新しいプロセスを作成するという従来の仕組みを改善致しました。
お客様は技術的要求をまとめ、MEMSデバイスへの構造・機能・サイズ・特性を指定します。
SOI(Silicon on Insulator)・WLP(Wafer Level Packaging)・TSV(Through Silicon Vias)などを実装するための標準フローをファウンダリーと共に提供致します。 MEMS設計モジュールを使用する事で、新製品の開発を加速することができます。 結果としてお客様は、「開発コストの削減」・「開発期間の短縮」・「プロジェクトのリスク低減」という3つの利益を得ることができます。

MEMS - 開発・試作・量産 実績

センシング技術の発達により、この世の中は多くのセンサによって支えられております。世界を変革するアプリケーションにはテクノロジーの焦点と革新が求められており、医療機器、光通信などの分野に新たなセンシング技術を提供するよう努めています。
当社のマーケット知識・技術・経験がお客様へ最も貢献できる4つの主要分野に焦点を当てております。

  1. 光MEMS - シリコンオプティカルベンチ、ミラーアレイ、アクチュエータ、間光バルブ、光デジタルイメージング
  2. バイオ/メディカルMEMS - マイクロニードル、分子診断、マイクロ流体チップ
  3. 特定用途向けMEMS - 圧力センサ、ジャイロセンサ、加速度センサ
  4. 微細加工 - マイクロアセンブリ、医療機器、産業用治工具

Contactお問い合わせ

※お問い合わせフォームが表示されない方はこちらをクリックして下さい。

・日本国外の方は英語ページでお問い合わせください。

☎

平日 9:00-17:00受付中03-3919-1171

✉

メールはこちら